ラオス:不発弾8千万個消えない恐怖
1投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:42:15
■不発弾8千万個 消えない恐怖

丘が連なるラオスのジャーナル平原は、
巨大なゴルフコースのようにも見える。
あちこちに開(あ:[引き手])いた
バンカー(=くぼみ:[引き手])は、
([引き手]:かつて米軍によって)
この地に投下された
おびただしい数の爆弾の
爆発によってえぐられた穴だ。
8投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:44:45
JMASは、
カンボジアの地雷処理ボランティアのため、
自衛隊OBらによって
2001年に結成された。
ラオスでの活動は06年から(だ:[引き手])。
不発弾や地雷処理の専門家だった元自衛官2人と
総務担当1人が常駐し、
現地の作業員とともに
爆弾処理を進めている。
投稿者 メール

新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ