ラオス:不発弾8千万個消えない恐怖
1投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:42:15
■不発弾8千万個 消えない恐怖

丘が連なるラオスのジャーナル平原は、
巨大なゴルフコースのようにも見える。
あちこちに開(あ:[引き手])いた
バンカー(=くぼみ:[引き手])は、
([引き手]:かつて米軍によって)
この地に投下された
おびただしい数の爆弾の
爆発によってえぐられた穴だ。
7投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:44:29
ラオスの不発弾処理を支援する
NPO法人「日本地雷処理を支援する会(JMAS)」の
東京事務所で、
ボール爆弾の残骸の数々を
見せてもらった。
数十種類の異なる型がある。
「いかに効率よく人を殺傷するかを考えて、
 これだけの種類が作られた。
 空恐ろしくなります」と
JMAS事務局長の関広明は話す。
いまも年間40〜50人が
不発弾によって死傷している。
投稿者 メール

新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ