ラオス:不発弾8千万個消えない恐怖
1投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:42:15
■不発弾8千万個 消えない恐怖

丘が連なるラオスのジャーナル平原は、
巨大なゴルフコースのようにも見える。
あちこちに開(あ:[引き手])いた
バンカー(=くぼみ:[引き手])は、
([引き手]:かつて米軍によって)
この地に投下された
おびただしい数の爆弾の
爆発によってえぐられた穴だ。
11投稿者:引き手  投稿日:2015/12/08(火)08:45:34
■罪無き人を殺し続ける不発弾の処理にもっと力を!

かつてアメリカ合州国がラオスにばらまいた
クラスター爆弾によって、
罪の無い多くの人人が今だに殺され続けている。
にもかかわらずアメリカ合州国は、
そのラオスにおける大使館の新築のためには
1億4500万ドル(およそ175億円)もの金を
費やしておきながら、
身(み)ずからがばらまいた不発弾の除去のためには
1200万ドル(およそ14億4000万円)しか
出さないのだという。
新しい大使館を建てるための費(つい)えなどは
たとえもっと抑えてでも、
かつて身(み)ずからがばらまいた不発弾を
ラオスからきちんと除き去るために、
アメリカ合州国はすべからく力を注ぐべきだ。
投稿者 メール

新着レス 前の50個 次の50個 レス全部を見る 掲示板に戻る 上へ